仙台市でおすすめできる観光スポットのひとつ、瑞鳳殿

瑞鳳殿(ずいほうでん)は、宮城県仙台市青葉区にある、伊達政宗公をはじめとする伊達家三代の霊をまつった建物です。

住宅街の中にひっそりとあり、長い階段を上った先には、日光東照宮を思わせるような豪華絢爛な作りの建物が並んでいます。現在の建物は戦災で焼失した後に復元されたものですが、その歴史的な重みを感じさせてくれます。

同施設には、伊達政宗公の遺品やゆかりの品を展示する展示施設もあります。歴史オタクの人にはお勧めできそうです。

瑞鳳殿には、市内を周遊する観光バス「るーぷる仙台」を利用して、JR仙台駅から10分程度で行くことができます。仙台観光する際にめぐるスポットの一つとして、いかがでしょうか。